田中俊太郎   SHUNTARO TANAKA

Singer

生年月日: 1984年8月26日 35歳
出身地: 島根県
SIZE: T180
学歴: 東京芸術大学大学院 音楽研究科博士課程 音楽専攻声楽研究領域 修了
血液型: B型  資格:普通自動車一種免許
特技:水泳    趣味:読書、ランニング
歌唱:クラシック、ミュージカル、ポップス
オペラ作品
ドニゼッティ《愛の妙薬》ベルコーレ役
ヴェルディ《椿姫》ジェルモン役
モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》ドン・ジョヴァンニ役
プッチーニ《ラ・ボエーム》ショナール役  他多数

■コンサート・舞台など

2010年~2020年

◎東京ディズニーリゾート35周年『Happiest Celebration!』イン・コンサート(全国ツアー & 台湾公演)

◎村井邦彦 作曲活動50周年記念コンサート『LA meets TOKYO』(オーチャードホール)

◎ミュージカル『イントゥ・ザ・ウッズ』(前田ホール)

◎LIVE STOMP ~Confluence~ 東京(オーキッドミュージックサロン)

◎「芸大プロジェクト 『ゲーテとその時代の作曲家たち』出演

◎北九州声楽研究会 「ヘンデル《メサイア》」 バス・ソロ

◎「芸大プロジェクト 『シェイクピア〜その人と時代』第二回目で見るシェイクスピア、音で読む『ハムレット』」出演[演奏:Ambroise Thomas “Hamlet” Hamlet役]

◎「芸大プロジェクト 『シェイクピア〜その人と時代』第三回「詩人シェイクスピア・マラソン・コンサート」

出演[演奏 Jean Sibelius “Kom nu hit, Död” from Shakespeare “Twelvth Night”  Dmitrii Shostakovich ‘sonnet66’ from “6 Romances”]

◎「中央大学音楽研究会混声合唱団主催ハイドン《天地創造》」バス・ソロ

◎「北九州聖楽研究会主催J.S.バッハ《ヨハネ受難曲》」ピラト及びバス・アリア

◎「富岡第九演奏会」 ベートーヴェン《交響曲第九番》バス・ソロ [共演:群馬交響楽団]

◎「芸大プロジェクト『消える昭和〜その時、世界は?』第二回 戦争の世紀②〜東西冷戦と音楽」

ルイージ・ノーノ《ガルシア・ロルカの墓碑銘》演奏

◎「芸大プロジェクト『消える昭和〜その時、世界は?』 第三回 テレビと音楽〜放送から見える昭和」出演

◎「横浜交響楽団第650回定期演奏会」 ヴェルディ《レクイエム》バス・ソロ

◎「桜美林大学オラトリオ・プロジェクト」 J.S.バッハ《クリスマス・オラトリオ》バス・ソロ

◎「柏フィルハーモニー合唱団第七回定期演奏会」 プッチーニ《グローリア・ミサ》バリトン・ソロ

◎「芸大フィルハーモニア合唱定期演奏会」ドヴォルジャーク《スターバト・マーテル》 バス・ソロ

◎[共演:芸大フィルハーモニア]

◎「奏楽堂モーニングコンサート」江文也《生蕃四歌曲集》(戦後初演)、橋本國彦《三つの和讃》

◎[共演:芸大フィルハーモニア]

◎JTアートホールアフィニス「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」出演

◎「英米歌曲研究会第一回演奏会」出演 R.Quilter “Three Shakespeare songs”演奏

◎芸大学生企画 モーツァルト作曲 オペラ《ドン・ジョヴァンニ》 ドン・ジョヴァンニ役

◎第30回記念ベートーヴェン「台東第九公演」 バス・ソロ

レーベル

2020年2月 コロムビアレコードより「シリウス」としてメジャーデビュー

他多数

TOP